キャンピングカーレンタル 国内 > さいばしんのほったらかしコラム > パーク&ライドくるま旅とは

さいばしんのほったらかしコラムColumn Campingcar

パーク&ライドくるま旅とは

■「パーク&ライドくるま旅」とは?

人気観光スポットは、駐車場がすぐに満車になり、渋滞にも巻き込まれる事も多く、キャンピングカーで名所を巡るのには無理があります。
そこで、キャンピングカーを拠点となるRVパークに置いて、そこから最寄り駅から鉄道に乗車、車窓からの風景や駅弁、お酒など、ゆったりと鉄道の旅がお楽しみいただける新しいくるま旅です。
では、ご一緒に「パーク&ライドくるま旅」に参りましょう!

茨城県ひたちなか市にある、「民宿満州屋」敷地内に併設された旅館型「RVパークあじがうら」さんに車を停め、徒歩わずか4分のところにある「阿字ヶ浦駅」から車両に乗ります。ワクワクドキドキします。なんか、子供の時の興奮を覚えます。おぢさんだって、元男の子ですからね。

ひたちなか海浜鉄道は、勝田駅から阿字ヶ浦駅までの計10駅14.3kmを運行。
沿線には国営ひたち海浜公園や那珂湊おさかな市場、アクアワールド大洗水族館などの観光名所もあります。嘗て、日本でも1位2位を競う人気海水浴場があったひたちなか市ですが、今は、常磐道が出来て日帰りも容易に出来る事もあってか?200件近くあった民宿もその数も激減しているので、キャンピングカーですと宿泊の点でも不安がありません。

阿字ヶ浦駅から4つ目の「那珂湊駅」に到着です!おさかな市場や、反射炉跡など、人気観光スポットがある駅です。一日フリーきっぷがお得ですよ!

那珂湊駅から徒歩10分のところにある「おさかな市場」に向かいます!おや?長蛇の列・・・!「おさかな市場」は人気観光スポットですからね~! でも、「パーク&ライドくるま旅」なので、駐車場探しも、駐車時間を気にすることもありません。安心して、ゆったり・ほっこりと、にぎわう「おさかな市場」を散策しましょう!

「おさかな市場」には、思わず垂涎!のぐるめがテンコ盛り!う~ん、あれも食べたい!これも食べたい!なんと!イイダコ丸ごと入った「那珂湊流たこ焼き」!!岩カキも頂きます!

そして、美味しいものにはお酒が欲しくなります!今晩は、鉄道で帰ってRVパークでお泊りなので、安心して飲めます!これも「パーク&ライドくるま旅」だから・・・ですね♪
*ちなみに写真は、これまた名物「みなとの多幸(たこ)めし」です。

そしてまたゴトゴトと、鉄道でぶらり旅。自由気ままに、中根駅で途中下車してウォーキング。健康には勿論、美味しいものを食べ過ぎた(?)ので、ダイエットにも良いかもしれません。食欲の後には、知識欲を満たしたくなります。「虎塚古墳」や「十五郎穴」を探索します。

ところで、「RVパークあじがうら」の利用客は、近くにある入浴施設「阿字ヶ浦温泉のぞみ」の割引券がもらえます!早速「阿字ヶ浦温泉のぞみ」へ!!ここが、またイイ温泉なんだな、これが・・・・

「RVパークあじがうら」には「くるま旅お料理コース」があって、冬場は「あんこう鍋」などあんこう料理が楽しめます。昼間購入した「ほし芋焼酎」も頂き、もうまさに「極楽くるま旅!!」・・・これも、日帰りでは楽しめないですよね!

翌日はゆったりと出発して「ひたち海浜公園」やお隣の大洗にも足を伸ばし、人気観光スポット「アクアワールド大洗」や「めんたいパーク」、「大洗磯前神社」などに立ち寄ることができました。

以上、ほんの一部分ですが、鉄道の良さとRVパーク利用のキャンピングカーの良さとを兼ね備えた新しい旅で、ひたちなか海浜鉄道沿線を思う存分に楽しみ尽くすことができました。
さあ、キャンピングカーをレンタルして「パーク&ライドくるま旅」に出かけてみませんか??!

前のページに戻る