ホーム > よくあるご質問
メインイメージ

よくあるご質問

気軽な質問から、アメリカで快適な旅を送るまで。エルモンテRVが、皆様から寄せられた様々な質問にお答えします。

  • 予約に必要な情報はなんですか?
    お名前、電話番号、住所、メールアドレス(PC)の4つです。
    ※請求書の送付をメールでお送りしますので、PCのメールアドレスをお教え頂けると幸いです。(ない場合は郵送致します)
    ※航空券手配済か否かの確認も併せてとりますので、申込時点では航空券の手配を完了されるよう、お願い致します。
    借受人以外の人も運転をしたい場合、一緒に手続きが必要ですか?
    予約の時点では必要ございません。現地についてからレンタル会社とレンタル契約を結ぶ際に、主契約者とは別に「additional driver」を記入する欄がありますので、そちらに情報をご記入ください。
    ※「additional driver」の方はパスポート、日本の免許証、国際免許証またはDLT(運転免許証翻訳フォーム、※弊社でご用意します)の3点が必要となります。
    ※「additional driver」は何人追加しても追加料金は発生しません。また、保険は主契約者と同様の保険が適用されます。
    支払は現金のみですか?
    支払は現金振込を含めて3つございます。
    ・現金振込
    ・クレジットカード(VISAもしくはmaster)
    ・パーソナルチェック(小切手)
    日本だと25歳以下はレンタル料が高いですが、エルモンテRVはどうでしょうか?
    エルモンテRVでは21歳以上であれば利用が可能で、全て同じ料金で貸し出しています。年齢差はございません。
    キャンセル料はいつから発生しますか?
    レンタル開始日の45日前から発生します。キャンセル料金は下記の通りです。
    ・45日前~:500ドル
    ・16日前~:1000ドル
    ・当日:レンタル費全額
    レンタル料金はドル表示ですが、円に換算するに当たって、どの時点のレートが反映されますか?
    請求書発行日のレートが反映されます。1ドルにつき2円加算して、日本円に換算した金額になります。
    ※レンタル料は週単位で変動します
    請求書の発行はいつになりますか?
    お申し込み日の当日か翌営業日に発行します。発行日から1週間以内にご精算ください。ご入金確認後、「予約確認書」を発行してお送り致します(これが現地での支払証明になります)。
    割引はありますか?
    下記の4点がございます。最大割引率は10%
    ・「早期割引」:90日前までのご予約・お支払で5%割引
    ・「長期割引」:14泊以上で2.5%割引、21泊以上で5%割引、28泊以上で7.5%割引
    ・「リピート割引」:過去5年以内に弊社をご利用頂いたお客様は5%割引
    ・「卒業旅行割引」:乗り捨て料無料 or 車両グレードアップ or 特別な割引
    レンタル費が割安になる期間はありますか?
    毎年3月~4月にかけて、シカゴ~ロサンゼルス、サンフランシスコ、ラスベガスへの陸送プランがございます。
    毎年新車を600~700台購入するにあたり、そちらを陸送していただくので通常の3分の1の料金でレンタルいただけるプランになります。
    (通常1日のレンタル費用約300ドルに対し、1日100ドル程でレンタルいただけます)
    申込は先着順で締め切りとさせていただいており、1月下旬にはいっぱいになってしまいますので、お早めにお問い合わせください。
    車種、レンタル日の変更は可能ですか?可能ならば、何日前までですか?
    対応可能です(無料)。1週間前まで対応致します。
    ポイントなどはありますか?
    現時点ではございません。
    何日前まで予約可能ですか?
    一週間前までは対応可能です。
    ※手配に時間がかかりますので、直前の場合はご相談ください。
    持っていくと重宝するものはありますか?
    日本から持っていくと便利なものはヘアドライヤー、割り箸、菜箸、しゃもじ、もち焼き網(アメリカの網は目が粗く、バーベキューの際に具材が落ちてしまうため)などです(100円ショップ等で揃えることが可能)。食料品ではめんつゆ、焼き肉のたれ、インスタント味噌汁、乾麺などを持っていくと重宝します。基本的に調理器具は全てキャンピングカーの中に揃っています。
    国際免許は必要ですか?取り方は?
    国際免許証があれば問題ございませんが、DLT(運転免許翻訳フォーム、Driver License Translate)があれば国際免許証の代わりとなります。
    ※DLTはエルモンテで発行(1枚1,000円)できます。発行には日本の免許証のみあればOK(コピー、PDF、画像データでもOK)
    ※国際免許証をとるのであれば、各都道府県の運転免許試験場等で申請してください(金額は2,400円+写真代。時間は半日ほどかかります)。
    現地で調達しないほうが良いものはありますか?
    カメラのSDカードは、現地で売っているものは安価で壊れやすい中国製のものが殆どですので、日本から持っていったほうが安心です。
    帰国してから必要な手続きはありますか?
    特にございません。
  • アメリカに着いてからエルモンテRVへはどのように行けばいいですか?
    • ⇒ロサンゼルス
      ◆行き
      ・エルモンテRV行きのシャトルバス(無料)がヒルトンホテルから出ておりますので、そちらにお乗りください。
      ※ヒルトンホテルへは空港ターミナルからヒルトンホテル行きのシャトルバス(無料)にお乗りください。
      ※エルモンテRV⇔ヒルトンホテルのシャトルバスは9:30と12:30の、1日2本のみとなります。
      ※シャトルバスに間に合わない場合、電車にて「Norwalk」駅(終点)まで来ていただき、そこからタクシー利用になります。
       タクシーですと80$ほどかかりますが、電車ですとお一人2.75$程度で済みます。

      ◆帰り
      ・エルモンテRVから空港ターミナルまでシャトルバスで直接お送りします。
      ※シャトルバスの利用は事前予約が必要です。当日の9:00までにご連絡ください。
      ※バスは無料ですが、運転手へのチップ(2$くらい)はお忘れなく。

    • ⇒サンフランシスコ
      ◆行き
      3つの方法があります。
      ①エルモンテRVのシャトルバスを利用:利用日当日の9時までにリコンファームの電話が必要となります。日本から当日到着する飛行機で渡米される場合は、リコンファームが間に合いませんので②の地下鉄か③のタクシーをご利用ください。
      ②BART(地下鉄)を利用:空港のターミナル内に駅から「Dublin」駅(終点)までお越しください。移動距離も短くお勧めです。運賃は大人お1人様12$~15$です。
      ③タクシーを利用:所要時間は約40分、料金は120$~200$。

      ◆帰り
      午前11時までの返却された場合、シャトルバス(無料)で空港または市内のホテル(指定ホテルがございます)までお送りいたします。

    • ⇒ラスベガス
      ◆行き
      ・空港への迎えはございませんので、タクシーで直接エルモンテへお越しください(金額は25$、時間は10分くらいかかります)。
      ※荷物が多い場合はワゴン型のタクシーをご利用ください。空港を出るとセダン型やワゴン型ごとに並んでいる場所がございます。

      ◆帰り
      ・午前11時までの返却された場合、シャトルバス(無料)で空港または市内のホテル(指定ホテルがございます)までお送りいたします。

    • ⇒バンクーバー
      ◆行き・帰り
      ・シャトルバス(有料、片道100$)がございますが、12:00発の1日1往復のみです(エルモンテオフィス⇒バンクーバー空港近くのホテル)。
      ※ホテルからエルモンテへ行く際に国境をまたぐので、入国税(5$)が徴収されます。
      ※タクシーで来る方もいらっしゃいますが、200$くらいかかります。
    • ⇒ニューヨーク
      ・ニューアーク空港までお迎えにあがりますのでご連絡ください。
      ※JFK空港⇔ニューアーク空港間はバスで2時間ほどかかります。
    • ⇒オーランド(フロリダ)
      ・ご連絡頂ければすぐにお迎えにあがります。(事前にエルモンテRVジャパンに日時、航空機の便名をお知らせください)
    • ⇒(その他の地区)
      フェニックス、サンディエゴ、アルバカーキ、デンバー、ソルトレイクシティ、ダラスフォートワークス、マイアミに関しましては、シャトルバスはございません。交通手段はタクシーとなります。
    貸出し手続きの所要時間は?
    1時間半ほどです。これはどこの支店でも変わりません。

    ◆具体的な手続き
    ①レンタル契約書にサイン
    ②スタッフと一緒に車のチェック
    ③社内設備の説明
    ④パーソナルキット、スーツケースを積み込む

    貸出しは現地時間何時まで受付けてくれますか?間に合わなかった場合は?
    午後1時~4時までの間が貸し出し時間となります(営業時間は5時まで)。なお、オプション(125$)で朝8時以降いつでもピックアップすることも可能です。
    貸出し手続きに必要な物はありますか?
    ◆主たる契約者に必要な物
    ・パスポート、日本の免許証、国際免許証(またはDLT)、クレジットカード、バウチャー の5点
    ※クレジットカードは利用枠として、1,000$のデポジットがあるものをご用意ください。
    (セキュリティデポジットとして(免責1,000$)使用します。複数枚でも可)

    ◆追加で運転する方
    ・パスポート、日本の免許証、国際免許証(またはDLT)の3点

    返却手続きの所要時間は?
    20~30分程です。
    返却は現地時間何時まで受付けてくれますか?
    午後1時~4時までの間が貸し出し時間となります(営業時間は5時まで)。なお、オプション(125$)で朝8時以降いつでもピックアップすることも可能です。
    返却手続きに必要な物はありますか?
    特にございません。
    返却の際のガソリンは満タンで返しますか?
    満タンでご返却ください。
    車を借りる際に特別にかかる料金はありますか?
    通常は「セールスtax」という、日本でいう消費税のようなものがかかりますが、ニュージャージー州からご出発の際、通常とは別途で「セキュリティtax」というものがかかります。
    1泊につき5$、最大で140$(28泊分)まで追加されますのでご注意ください。
  • ルートに関して

    初めてキャンピングカーで旅行をする場合のお勧めルートを教えてください
    • ①ロサンゼルス⇒サンディエゴ⇒パームスプリングス(4泊5日)
      ・距離が短く、初心者にお勧めのルートです。
      ・季節問わず1年中使えるルートです。
      ・南カリフォルニアを満喫できるルートです。
    その他お勧めルートを教えてください
    • ②ラスベガス⇒ザイオン国立公園⇒ブライスキャニオン⇒モニュメントバレー⇒アンテロープキャニオン⇒グランドキャニオン⇒セドナ(7泊8日)
      ・グランドサークルを一周できます。
      ・アメリカの大自然を満喫できるルートです。
    • ③サンフランシスコ⇒ヨセミテ国立公園(4泊5日若しくは7泊8日)
      ・アメリカの人気トップ3の国立公園を満喫できるルートです。
    • ④ソルトレイクシティイエローストーン国立公園⇒グランドティートン国立公園(7泊8日)
      ・アメリカの人気トップ3の国立公園を満喫できるルートです。
      ・6~9月の利用が望ましいです。
      ・4,000mの山々など、アメリカで最も美しい景色が堪能できるルートです。
    • ⑤オーランド⇒マイアミ⇒キーウェスト⇒エバグレーズ国立公園(7泊8日)
      ・ディズニーワールドがございます。
      ・1年中暖かい気候なので、快適にお過ごしいただけます。
      ・湿地帯ですので他のルートとは違う雰囲気をお楽しみいただけます。
    • ⑥ロサンゼルス⇒ラスベガス⇒グランドキャニオン⇒テキサス州⇒ニューオーリンズ⇒フロリダ州⇒ワシントンDC⇒フィラデルフィア⇒ニューヨーク(10泊11日~20泊21日)
      ・憧れの大陸横断ルートになります。
    • ⑦バンクーバー⇒カナデアンロッキー(7泊8日)
      ・夏の人気コースとなります。
      ・6~9月の利用が望ましいです。
    各地のお勧めスポットを教えてください。
    • ①ロサンゼルス
      ・サンタモニカビーチ
    • ②ニューヨーク
      ・タイムズスクエア
      ・セントラルパーク
      ・自由の女神
    • ③サンディエゴ
      ・ポテトチップスロック
      ・サルベーションマウンテン
      ・ショッピングモールもあるので女性にお勧め
    • ④ワシントン
      ・ワシントンDCのホワイトハウス
      ・スミソニア博物館(無料)
      ・リンカーン記念塔
      ・国会議事堂
      ・アーリントン墓地(ケネディ大統領のお墓があります)
    • ⑤ニューオーリンズ
      ・ジャズの町(音楽好きの人にはたまらない、生のジャズが聴ける)
    • ⑥ヨセミテ国立公園
      ・バッファロー、ヘラジカ、ワシなどの野生動物
    • ⑦イエローストーン国立公園
    • ⑧オーランド
      ・ディズニーワールド(ディズニーランドが5つ集まった巨大なアトラクション施設。全てまわるのに1週間かかります)
    • ⑨エバーグレーズ国立公園
      ・ヘミングウェイの小説を執筆していた家を見学可能(無料)
      ・町全体が陽気で、映画のパイレーツオブカリビアンのような雰囲気を味わえます
    女性にお勧めのルート・スポットを教えてください。
    サルベーションマウンテンがとても華やかで、女性に人気があります。
    また、サンディエゴにはショッピングモール、アウトレット、ファッションモールがあり、女性にお勧めのスポットとなっています。

    走行に関して

    高速料金はどれくらいかかりますか?
    アメリカの高速道路は無料です。
    走ってはいけないところはありますか?
    舗装されていないところ(砂漠や砂浜など)は走れません。
    交通違反をするとどうなりますか?
    基本的に罰金を払えば問題ありません。有料道路を有料だと気づかずに走ってしまい、そのまま支払いをせずに帰国してしまう方がいらっしゃいますが、後日必ずエルモンテ経由で請求がきます。
    ※通常の罰金+手続き料で+200$程かかってしまいますのでご注意ください。
    気をつけるべき交通ルールはありますか?
    運転手はもちろん飲酒禁止ですが、運転していない同乗者の方々も飲酒は禁止です(州によって少し違いますので、事前にご確認ください)。
    路面が凍っていても大丈夫ですか?
    アメリカでは融雪材を大量に散布しているので、路面が凍っているということはあまりありません。

    宿泊に関して

    夜はどこに泊まったらいいですか?
    RVパークという所に停めて宿泊をして頂く形になります。RVパークは全米各地に10,000箇所以上あります。
    電気、水道、排水の設備が整っているほか、RVパーク内は無線LANやシャワールーム、プール、洗面所等が自由に使えます。
    売店もあり、コインランドリーには洗濯機と乾燥機(有料:洗濯⇒$1.5、乾燥⇒$1)が備わっています。
    RVパークを使用するのに予約は必要ですか?
    必要な場合はどうやって予約すればいいですか?
    電話、またはwebからでも予約可能です。各事業所のページから予約してください。
    現地でRVパークはどうやって見つけたらいいですか?
    また、ガソリンスタンド、スーパーの場所も把握するにはどうすればいいでしょうか?
    「RV Parky」というアプリがあります。無料でダウンロードできますので、スマートフォンにダウンロードしておいてください。
    現在地を入れると近くの事業所が地図上、リスト上に表示され、クリックすると営業時間や電話番号が表示されます。
    その他病院、スーパー、ガソリンスタンドなども検索可能ですので、ナビ代わりにもなります。
    宿泊料金はいくらかかりますか?
    1泊$20~$60となります。ピークシーズンであったり、人気のある事業所は料金が高く設定されております。
    逆に国立公園内の事業所は安く設定されており、$20程で利用できるところが殆どとなります。
    料金は人数ごとに支払うのですか?
    車ごとの料金となります。1泊1台ごとにお支払いください。
    RVパークのセキュリティは?
    契約したキャンピングカー以外の出入りを禁止したり、保安スタッフが24時間見回りをしているRVパークが多く、女性だけでも安心してご利用いただけます。ただし、車を離れる際やおやすみになる時はダブルロックを忘れずにしてください。
    チェックインしたあとに事業所から出ても大丈夫ですか?
    大丈夫です。ホテルと同様にチェックインした後は駐車場所の番号を渡されます。チェックアウトのお時間まではその番号の駐車場所はお客様の場所となりますので、ご自由にお使いください。

    現地での買い物に関して

    スーパーでキャンピングカーのような大きい車の駐車はできますか?
    キャンピングカーでも問題ないくらいの広さがありますので大丈夫です。
    どこのショッピングセンターやアウトレット、テーマパークに行っても、駐車場には困りません。
    現地に着いてから、何を買ったらいいですか?
    出発前にバウチャーと一緒にお送りする資料に、お買い物リストを載せていますのでそちらをご参考にしてください。
    現地で日本の食材を調達することはできますか?
    米、醤油、カップ麺程度ですとどこのスーパーでも売っています。
    漬物、佃煮、豆腐、納豆などになると、サンフランシスコ、若しくはロサンゼルスの日本食専門の大きなスーパーでしか売っていません。
    また、ラスベガスには中華食材のスーパーもあります。
    日本のコンビニはありますか?
    ロサンゼルス近辺にはファミリーマートがございます。
    売っているものは日本とまったく同じになります(表記も日本語)
    日本食のレストランはありますか?
    アメリカ中どこに行ってもあります。
    寿司、天ぷら、すきやき、定食屋、うどん屋、吉野家もあります。

    その他

    Wi-fiが使えないケースもありますか?
    場所によっては圏外になってしまうところがあります。ご了承ください。
    皆既日食に行きたいのですが。
    大きなイベントがある前は、半年前には予約で埋まってしまうのでお早めにお問い合わせください。
    予約は最長で1年前から受け付けています。
    また、キャンセル料は45日前まで発生いたしませんので、是非お早めにお問い合わせください。
    ハネムーンにいきたいのですが車種のお勧めは?
    C22かC25です。
    ほかの車種と比べて小さめでコンパクトなつくりになっているので運転もしやすく、お勧めです
    ハネムーンにいきたいのですがお勧めのコースはありますか?
    ①ロサンゼルス→南カリフォルニア(滞在型、5日間くらい)
    ②ロサンゼルス→グランドキャニオン(移動型、1週間くらい)
    ご希望の目的地がございましたら、ご相談いただければコースのご提案をさせていただきます。
    ハネムーンにお勧めの時期はありますか?
    アメリカは日本ほどはっきりと四季がないので、快適な場所は1年を通して各地にございます。
    あまり時期にこだわらずお気軽に相談してください
  • 普通免許しか持って無くても大丈夫ですか?
    普通免許しかなくても大丈夫です。経験の有無は問いません。現地で運転をするには日本の普通免許+国際免許(またはDLT)が必要となります。
    キャンピングカーの種類数を教えてください。
    全部で13車種ございます。日本人向けとしては5車種ご案内させていただいております。
    ①C-22,25⇒5名
    ②C-28⇒6名
    ③FS-31⇒8名
    ④AF-34⇒6名
    それぞれ車の大きさはどのくらいですか?
    幅、高さは全て同じとなっており、幅:2.6m、高さ:3.6mとなっております。
    長さはC-22⇒6.6m、C-25⇒7.5m、C-28⇒8.4m、FS-31⇒9.3m、AF-34⇒10.2m となっております。
    バックするときの後方確認はどのようにするのですか?
    FS、AFにはバックカメラが搭載されておりますので、そちらでご確認いただけます。
    それ以外の車種をご利用の方は、同乗者の方が降りて確認をいただきながらバックしていただく必要がございます。
    自転車を積むことはできますか?
    可能です。車の後ろのはしごのところにバイクラックを取り付けて、5台程取り付けることが出来ます。
    オートマですか?
    全てオートマとなっています。
    何歳から運転できますか?
    21歳から運転できます。免許を取りたててでも運転いただけます。
    燃費は?
    平均5kmです。ガソリン代は1L 70円程です
    変わった機能はついていますか?
    クルーズコントロールという機能がついています。これはアクセルを踏まなくてもドライバーがセットした速度を維持したまま走ってくれる機能となっており、ドライバーはハンドルの操作のみで良いので運転の負担が軽減されます。
    長距離の移動をする際、何か気をつけることはありますか?
    3,000マイルごとに、オイルチェックを忘れずに行ってください。
    とにかく豪華な車に乗りたいです!
    AF34をお勧めします。ゆったりとしたつくりになっており、内装も他のものとは違い豪華になっています。
    また、ベッドも良いものが付いております。
    ※少人数用の車になります
    スライドアウトできる車はありますか?
    CS25、CS30、FS31がスライドアウトできる車となっていますが、CS25、CS30はこの3年間新規に購入していないため、車内が傷んでおり現在お貸ししておりません。
    また、FS31は8名様用となっており4~5名でのご利用ですと少々大きすぎるのでお勧めしません
    タイヤは雪の降っている場所でも大丈夫ですか?
    「オールシーズン」というタイヤを使用しており、雪の降っている場所でも問題ございません。
    どうしても心配という方には、無料でチェーンをお貸ししています(取り付けはレスキューが行います)。
    車のエンジンを止めたら、暖房も止まってしまいますか?
    エンジンで動いている暖房は止まりますが、別でプロパンガスの暖房がついていて、こちらは止まりません。
    事前に温度を設定しておけば自動で調節してくれるようになっています。
    車のエンジンを止めたら、クーラーも止まってしまいますか?
    エンジンで動いているものの他に、屋根にエアコンがついています。こちらをつけていただけばエンジンが止まっても止まることはありません。
    ※エアコンを動かすには事前に床下にある発電機をオンにする必要があります。この発電機は走行中でも使用できます。
    社内設備の利用方法に関してマニュアルのようなものはありますか?
    ございます。出発前に日本のエルモンテでお渡しします。
    トイレはありますか?
    水洗トイレがございます。
    冷房・暖房はありますか?
    冷暖房完備です。
    車内で料理はできますか?
    問題なくできます。
    調理器具はありますか?
    鍋、フライパン、包丁など一式あります。
    食器はありますか?
    ございます。スプーン、フォーク、ナイフ、コーヒーカップ、コップが一人一つずつあります。
    炊飯器はありますか?
    ロサンゼルス・ラスベガスにはオプションでありますが(35$)、台数に制限があるのでアメリカについてから各エルモンテ営業所でご相談ください。
    ※保温機能はございません。
    コーヒーメーカーはありますか?
    備え付けはありませんが、オプションでございます(1トリップ10$くらい)
    トースターはありますか?
    備え付けはありませんが、オプションでございます(1トリップ10$くらい)
    冷蔵庫はありますか?冷凍庫も付いていますか?
    200Lの冷蔵庫があります。冷凍機能付です
    オーブンはついていますか?
    ございます。
    電子レンジはありますか?
    ございます
    水は出ますか?給水等は必要ですか?
    水は出ます。
    床下に200Lの水が入るタンクが積んであります。ただ基本的に、車内のタンクからのお水は飲料には適しておりませんので、ご注意ください。
    給水はRVパークでホースに繋いで行います。ホースに繋いでいる間は通常の水道から直接流れてくる水ですので、飲んでも問題ございません。
    ポットはありますか?
    ポットはありませんが、やかんならございます。
    掃除用具はありますか?
    ほうき、モップ、雑巾がございます。
    簡単な医療用品はありますか?(絆創膏など)
    ございません。
    インターネットは使えますか?
    使えません。ご出発前にWi-fiのルーターを借りて持っていく必要がございます。
    コンセントはありますか?何Vまで対応してますか?アダプタは必要ですか?
    4~5箇所ございます(100Vまで対応)。アダプタは必要ございません。
    カーナビは付いていますか?
    ついておりませんが、オプションで追加することができます(95$)。
    ※ルーターがあればスマホで代用できるので、そもそも必要ございません。
    布団はありますか?
    一人につき毛布2枚、シーツ2枚がございます
    ベッドの寝心地は?
    アメリカンサイズなのでゆったり寝られます。
    ドライヤーはありますか?
    ございませんが、日本からお持ちいただければキャンピングカー内でそのままお使いいただけます。
    ※日本は100V、アメリカは110Vですが、使用しても問題ございません
    喫煙はできますか?
    車内での喫煙はできません。もし返却時に喫煙の痕跡が残っていた場合は清掃料をいただくことがございます。
    ゴミ箱は付いてますか?
    ございません。レジ袋を使ってください。
    チャイルドシートは付いていますか?
    ございません。自身で持ってきていただくか、各エルモンテの事業書付近にあるウォールマートに100$くらいで売っています。
    シャワーは付いていますか?
    ついていますが(十分な広さがあり一人5~6分程使えますが、次の人が使うまでに20分かかります。)、RVパークで使い放題なのでそちらの方がお勧めです。
    洗濯はどうしたらよいですか?
    RVパークでしてください。洗濯は1.5$、乾燥は1$程でできます。
    洗面所の周りが水でべちゃべちゃになってしまいました。
    外からつないで給水する際は、栓は半回転で大丈夫です。全開にしてしまうと圧力が強すぎて水漏れの原因となります
    スーツケース・荷物はどうしたらよいですか?
    ベッドの下、床下に収納があり、人数分は収納できるようになっています。車内にクローゼットもたくさんあるので、収納には困りません。
    テレビはありますか?
    ございます。
    プロパンガスがなくなったらどうすればいいですか?
    「LP GUSS」という標記のあるガソリンスタンドで補充してください。またはRVパークでも補充可能です。満タンにしても20$程度しかかりません。
    満タンで一週間程持ちます。
    オーブンをつけるにはどうすればいいですか?
    まずはつまみを押します。その状態で、種火に火をつけてください(お持ちのライター等でつけてください)その後つまみを回すと、火がつきます。
    トイレの利用方法で気をつけることはありますか?
    トイレ用のタンクの水を入れ替える度に、新しい薬品を入れる必要があります(悪臭防止、殺菌効果)。ご出発前にエルモンテ社員から説明がございますので、よく聞いておいてください。
    ※薬品はRVパークで50¢程で売っていますので、実費で購入してください。
    トイレの内鍵を閉めたまま、外から閉めてしまい、扉が開かなくなってしまいました。
    どうしたら良いでしょうか?
    最寄のエルモンテRVに立ち寄って、メカニックに開けてもらってください(無料)。
    もしくはrock smith(鍵あけの専門屋)に連絡して開けてもらってください(有料)。
    rock smithの電話番号は地方によって違うので、最寄のガソリンスタンドで店員さんにロックスミスを呼んでもらってください
    排水タンクがいっぱいになってしまいました。
    排水はどこで行えば良いですか?
    RVパークに泊まる際に排水が可能です。RVパーク以外の場所でいっぱいになってしまった場合は、RVパークのダンプステーション(排水・給水専用のステーション、5~10$)で排水ができます。
    ※排水・清水タンク内の量はコントロールパネル(車の入り口あたりにある)に表示されています。
    給水タンクに水を入れても水がたまらないのですが、どうしたら良いですか?
    給水の経路として、下記2点がございます。

    ①車内に直接繋がる経路
    ②タンクに溜める経路

    ※②の穴から水を入れないと溜まりませんので、ご確認ください。

    ペットは連れて行っても大丈夫ですか?(犬・猫)
    問題ございません(犬は小型~中型までなら大丈夫です)。
    基本的に利用料はもらっていませんが、汚してしまった場合は清掃料で50$いただくことがあります

    ※ぺットを連れて行かれるお客様は、出発前の手続きがございますので、事前にご相談ください。こちらでご案内いたします。

    車内でスマホの音楽を聴きたいのですが、スピーカーはついていますか?
    ステレオタイプのスピーカーが車内についています。Bluetooth、USBコード、FMトランスミッターで接続可能ですが、車種によって使用できるものが変わってきますので、詳しくは現地にて出発前にエルモンテ従業員から説明をうけてください。
    車内は土足厳禁ですか?その場合、靴箱はありますか?
    土足でも利用可能ですが、土足厳禁にした方が清潔にご利用いただけるかと思います。靴箱はございませんが、靴を置いておくスペースは十分にございます。
  • 保険はどうなっていますか?
    下記の2点に加入しております。
    ①対人・対物:最高限度額100万$
    ②自損(VIP保険):ぶつかってしまったときに直すための保険、免責1,000$

    保険の対象にならないものはなんですか?(車外の設備で)
    オーニング、電動ステップ、天井に設置されているエアコンの室外機・テレビのアンテナなどは保険の適用外となります
    接触事故を起こしてしまった場合は?
    相手の方の名前と連絡先をお互いに交換して、車を返却する際にエルモンテに報告を入れてください
    万が一ガソリンが切れてしまったら?
    緊急のロードサービスを利用してください。
    1-800-367-4707
    急な病人が出たら?
    911に電話してください。
    もしくはRV Parkyというアプリをスマホにダウンロードしていただくと、病院の検索が可能です。
    緊急で日本語で対応してほしい事が起こったら?
    緊急時の日本語電話サポートが必要な場合はLAの日系旅行会社がサポートいたします。
    事故を起こしてしまった場合の連絡先は?
    接触事故など相手方がいる場合、最寄の警察・救急車(911)とエルモンテRVへ速やかにご連絡ください。
    社内の設備を壊してしまった場合の負担はどのようなものになりますか?
    社内のもの、設備に関しては特別負担はございませんが、保証もございませんのでご注意ください。
    小石でフロントガラスにヒビが入ってしまいました。実費でしょうか?
    申し訳ございませんが実費です。(400~500$)エルモンテRVに車を返す際にお支払いください。
    車内に忘れ物をしてしまいました。
    エルモンテRVは基本的に車内の忘れ物は全て保管しておりますので、忘れものにお気づきの際は問い合わせてみてください。
    車のキーをなくしてしまいました。
    スペアはエルモンテRVが保管しておりますので、届けに行く時間・費用(お客様負担)がかかります。くれぐれもキーの扱いにはお気をつけください。
    ホイルキャップがなくなってしまいました。いつどこでなくなったかもわかりません。
    申し訳ございませんが実費でお支払いいただきます。(100$+α)
    いつなくなってしまったか、傷を付けてしまったかなど、証拠になりますので、是非出発される前に車周りの写真を撮っておいて下さい。
    車内でも傷などが最初からあった場合、撮っておいていただくと後々責任を問われた際に証拠となります。
    車が故障してしまいました。
    すぐにロードサービスへ連絡をしてください(1-800-367-4707)。
    ロードサービスが車の修理から、エルモンテRVへの連絡まで全て対応してくれるので、お客様はお待ちいただくだけで大丈夫です。費用も全てエルモンテRV持ちです。
    備品に不具合がありました。
    (電球の球が飛んだ、ヒューズが飛んだ、水道のホースに穴があいた等)
    取替え費用が75$以下で済む場合、エルモンテRVにことわる必要はないのでお客様で購入していただき、取り替えてください。
    その際の領収証を控えておいていただき、車返却の際にお出しいただければお金をお返し致します。
    パンクしてしまいました。
    スペアのタイヤは一つだけ車に積んであります。
    ただしお客様ご自身で交換はできませんので、まず車を安全な路肩に止めて、ロードサービスに連絡をしてください。(1-800-367-4707)
    ロードサービスが来て、タイヤを交換してくれます。
    ※費用は全てエルモンテRV持ちです。ロードサービスが証明書を発行してくれるので、控えておいてください。
    天井をぶつけて破損させてしまいました。
    まずはすぐに警察を呼んでください。(911)
    自損・事故証明を書かされるので、そちらをエルモンテRVに車を返却する際にお出しして、保険適用を受けてください。オフシーズンで車が余っている場合はすぐに代車をご用意できます。
    ※費用は要相談です
    保険の対象にならないものはなんですか?(車内の設備)
    冷蔵庫、電子レンジ、オーブン、水道の水周り、給湯器、トイレ、CDプレイヤー、テレビのモニターなど
    ※運行に支障がでないものは対象外になるものがほとんどです。