キャンピングカーで行くスキー&スノーボード旅

キャンピングカーを利用してスキーやスノーボードに行く方が増えています。雪道でのキャンピングカー利用を不安に思われる方も多くいらっしゃいますが、スタッドレスタイヤを履き安全運転を心掛ければ快適そのものです。スキーヤーやスノーボーダーの気持ちに応える、キャンピングカーフレンドリーのスキー場も増えています。キャンピングカーで行くスキー&スノーボード旅の特徴とメリットをご紹介します!

余裕をもってスキーやスノーボードを積載できる

スノーボード旅

ボードやブーツ等、スキー・スノーボードに必要な道具はかなりかさばるので、普通の乗用車ではかなり場所をとってしまいます。でも、キャンピングカーならそんな心配はご無用。車体の後部に十分な収納スペースがございますので、ポジションに気を使う事無く安心して積載する事ができます。

広い車内で余裕をもって着替えができる

スノーボード旅

宿に泊まった時はともかく、普通車でスノーボードに行く際に困るのが着替え。車内は狭すぎるし、かと言って外に出て着替えるのも寒さでつらいものがあります。
そんな時でもキャンピングカーなら暖かい車内で着替える事ができます。また十分なスペースがあるので、複数のメンバーが同時に着替える事が可能。スムーズに準備を行うことができます。

広い車内でゆっくりと就寝できる

スノーボード旅

夜明け前、ちょっと早くスキー場についてしまったら仮眠して休みたいところ。でも、普通車の場合では人数が多いとシートも倒せないし、ボード等を積んでいたらなおさら余裕がございません。しかし、キャンピングカーなら就寝箇所を別に設けていますので、スペースを気にする事なく、朝が来るまでゆっくり快適に休む事ができます。また、暖房完備のため、遊び疲れてすこし休憩をしたくなった際の休憩スペースとしても最適です。

全車「FFヒーター」完備

スノーボード旅

全車「FFヒーター完備」なのでエンジンを止めても車内を温めることができます。FFヒーターは外部から空気を取り込んで燃焼し、車外に燃焼後の空気を出しているので空気の入れ替えは必要なく、一酸化炭素中毒の心配もなく安全です。

全車「簡易トイレ」完備

スノーボード旅

全車に無料で簡易トイレを用意しているので万が一のときでも安心できます。

スタッドレスタイヤを履いた車両をご用意

スノーボード旅

キャンピングカーで雪道を走行する時はやっぱり不安。しかし、スタッドレスタイヤを履いていれば全く問題はありません。スタッドレスタイヤの表面は細かく溝が掘ってあって、雪道や凍結した道をしっかりグリップして滑りにくくなっています。オプションアイテムとしてレンタルすることができます。

全車4WDだから悪路や多少の雪道でも運転がしやすい

スノーボード旅

4WDのメリットはずばり雪道や凍結路での発進、ドライビングの容易さです。ドライの路面ではあまり大きな差はでませんが、雨や雪の道ではどうなるかというと、2WDは著しくスリップしやすくなるのに対して、前輪も後輪も駆動輪の4WDは非常に安定しているのではるかに安定して走れます。

キャンピングカーで行くお勧めスキー場

キャンピングカーを利用しやすいスキー場をリストアップしました。HAKUBA VALLEY鹿島槍スキー場のように電源付きの専用駐車場を完備したスキー場もありますが、多くの駐車場では除雪などのために時間に関わらず移動が必要な場合があります。長期滞在については各スキー場にお問合せください。

東北エリアのスキー場

・八幡平スキー場(岩手県)
ビギナーやエキスパートでも楽しめる2種類のゲレンデがある。完璧に整備されたワイド&フラットなロングコースが魅力なパノラマスキー場、国内トップクラスのウルトラライトパウダースノーが魅力の下倉スキー場。
http://www.hachimantai.co.jp

・安比高原スキー場(岩手県)
八幡平に広がる高原リゾート場。安比リゾートセンターの前に無料の大駐車場があり、24時間入退場可能。日帰り温泉「白樺の湯」が利用できます。
https://www.appi.co.jp/ski

・アルツ磐梯(福島県)
「星野リゾート」が運営するスキー場。センター駐車場が24時間入退場可能です。
https://www.alts.co.jp/

越後湯沢エリアのスキー場

・湯沢スキー場(新潟県)
谷川連峰や越後三山を見渡す銀世界では、コンディションの良いゲレンデはもちろん、お子様と安心して遊べるスノーランドや、絶景を堪能できる雪のテラスもあります。
http://www.yuzawakogen.com/

・石内丸山スキー場(新潟県)
スキー場総面積236ha、23の多彩なコース、リフト13基、高低差664m、最長滑走距離4,000mという関越道沿線上でトップクラスのスケールを誇るスキー場。
http://ishiuchi.or.jp/

・湯沢中里スノーリゾート(新潟県)
東京から車で約2時間の好アクセス!日帰りでスキー&スノーボードが楽しめます。
駐車場は全日無料開放です。スキー場利用者は6時までなら無料で大浴場を利用できます。
http://www.yuzawa-nakazato.com/winter

・かぐらスキー場(新潟県)
越後湯沢と苗場の中間に位置するスキー場。駐車場はみつまたステーションと田代ステーションの2ヶ所あり、土日や特定日を除き無料です。
http://www.princehotels.co.jp/ski/kagura

信州エリアのスキー場

・HAKUBA VALLEY鹿島槍スキー場(長野県)
キャンピングカー用電源付き駐車場がございます。料金は1泊3,000円
http://www.kashimayari.net/snow

・エイブル白馬五竜(長野県)
国道から駐車場までは除雪された道で走りやすいです。ベースセンターの「エスカルプラザ」はシーズン中24時間オープンしています。
http://www.hakubaescal.com/winter

・白馬47Winter Sports Park(長野県)
駐車場そばにあるベースセンター「ユークリッド」はFree Wifiが使用可能です。5分¥100でシャワールームの利用できます。
https://www.hakuba47.co.jp/winter

・白馬岩岳スノーフィールド(長野県)
1,000台収容可能な第1駐車場の他3つの駐車場があります。第4駐車場の近くには温泉施設「岩岳の湯」があり、思いっきり遊んだ後にリラックスできます。
http://iwatake.jp/

※全国のスキー場・積雪情報サイト SURF&SNOW
https://snow.gnavi.co.jp/