ホーム > 国内レンタカー > 日本全国・キャンピングカーで泊まるなら/北海道編 > ピンネシリオートキャンプ場

ピンネシリオートキャンプ場(北海道枝幸郡中頓別町)

標高704メートルの敏音知(ピンネシリ)岳のふもと、道の駅「ピンネシリ」の一角にある自然豊かなオートキャンプ場です。一般カーサイトはもちろん、電源、野外炉を完備したキャンピングカーサイトがあり、ファイヤーサークルが敷地内に整備されています。水洗トイレや、コインランドリー、炊事場などの設備も充実。オートサイトは1区画が広く、ゆったりとキャンプを楽しむことができます。ピンネシリ岳はファミリーでの登山にも適しており、キャンプや登山で汗を流した後は、徒歩圏内にあるピンネシリ温泉を堪能することが出来ます。

基本情報
電話番号 01634-7-8510
住所 〒098-5113 北海道枝幸郡中頓別町字敏音知
アクセス 旭川市から約2時間30分。国道275号、道の駅「ピンネシリ」が目印。
開設期間 6月1日~9月30日(コテージは通年)
環境 山間
標高 100m
オートキャンプの台数 15台
テントサイトの状況 芝生
テント専用サイトの数 26
予約開始 利用日の6ヶ月前から (要予約)
予約電話 01634-7-8510
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
キャンプ場の面積 27,000m²
FAX予約 なし
開設年 1993年
料金
モデル料金(大人2人子供2人) 1,500円
区画料 1,500円
連泊割引 あり
カード使用 不可
施設情報
キャンピングカー専用駐車スペース あり
キャンピングカー専用AC電源 あり
レストラン・食堂 なし
水洗トイレ あり
ペット対応
温水シャワー なし
入浴施設 なし
周辺の観光地・名産品情報
中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園 北海道指定天然記念物の「中頓別鍾乳洞」を始め、日本最北のカルスト地形を見ることが出来る公園です。季節ごとの動物や植物を見ることが出来ます。
そうや自然学校 旧敏音知小学校の校舎を活用し、夏季はカヌーや登山、冬季はスノートレッキングなどの中頓別でのアウトドア体験プログラムを提供している施設です。
中頓別町郷土資料館 中頓別鍾乳洞や町の中で発見された化石や、中頓別町開拓の始まりである砂金掘りから現代までの町の歴史、人々の生活文化にまつわる展示があります。日本一の大きさである、重さ768グラムの金塊のレプリカで有名です。
食彩工房 もうもう 事前申し込みさえすれば、農産物や乳製品・畜産の食品加工体験が出来る施設です。燻製機やアイスクリームフリーザーなど、普段は体験できない本格的な加工を楽しめます。作ったものは、その場で食べたり、持ち帰って楽しむことができます。