キャンピングカーレンタル 国内 > エルモンテRV体験談 > 計画無し家族旅行

皆様の体験談

計画無し家族旅行

ご家族の旅

匿名さん

期間:2019年4月29日~5月3日

「GWはキャンピングカー借りて、行ったことのない北陸とか四国に行ってみたい。」という家族の一言で今回、初めてキャンピングカーを利用しました。
北陸と四国をいっぺんにいくのはしんどいので、今回は四国上陸を目標に計画なしの家族旅行を楽しみました。

エルモンテ船橋営業所を昼過ぎに出発して、SA巡りをしながら刈谷SAで初のキャンピングカー車中泊。家族全員参加のトランプで車内の寝る場所決め!

二日目もSA巡りで美味しいもの探し。家族一致で名物認定したのが土山SAの『ギガ団子』! 最近流行り(?)の“ギガ”が付いていたので見た目で購入。串刺しの団子からたれが垂れていく中でかぶりつく様子は、なにかやばいモノにかぶりついているように見えます。
神戸三田プレミアムアウトレットで買い物した後、六甲山地を越えて神戸ポートタワーへ移動。地上から見た神戸の夜景も綺麗でしたが、観覧車に乗って上空から見た夜景もお薦めです。

三日目は、三木SAの『もっちりカレーパン』を二つ目の認定名物としました。その名の通り、パンがもっちりしていて美味しかったです。そして、エルモンテ船橋営業所で伺った「うどんは香川より徳島の方が美味しい」という言葉の検証も兼ねて、四国へ上陸。東かがわで釜揚げうどんを食し、鳴門へ取って返し徳島のうどんを食しました。私たちの軍配は細麺の徳島に挙がりました。
再び、淡路島を通って東大阪のRVステーションに駐車。そこから電車で難波へ移動。外国人でごった返す中で初めて見た道頓堀グリコサインと数々の立体的な看板!たこ焼きと551HORAIの肉まん!大阪繁華街観光と食い倒れを堪能し、RVステーションで就寝

四日目は、名古屋城へ向けお昼に出発。途中の大津SAで再び551HORAIに遭遇。あの肉まんのとりこになっていたので、迷わず行列に並び堪能。お土産用も車内の冷蔵庫へ格納。
名古屋城の入場時間にタッチの差で間に合わずでしたが、優しい警備員さんからお堀の外からでも名古屋城が見えるポイントを教えてもらい、お堀周りを歩きながら写真撮影。お城の鯱が夕日を浴び金色に輝いていました。
名古屋城の駐車場に停めたまま名古屋駅前に移動し、名古屋飯を堪能。満足して駐車場に戻ってきたら閉鎖時間になっていて、危うく駐車場に閉じ込められるところでした。

最終日は、浜松SAから出発。清水PAのミチドンキを楽しみ、駿河湾沼津SAで海鮮丼を堪能。

キャンピングカーの運転は、ドアミラーに後続車が小さく映るので車線変更時とバックでの駐車時、それから下り坂でのブレーキングに注意が必要だと感じましたが、
キャンピングカーでの旅は宿の予約が必要なく自由に移動できるので、行ったことのない場所や気になったところへ行くにはうってつけだと思います。

前のページに戻る

普通運転免許でOK!
きれいな車両で快適(全て3年以内)!