念願の逆さ富士を拝ませていただきました。

 

4月15日16日の1泊2日で念願の逆さ富士と湖畔での焚き火(ストーブ)を満喫しました。
夕方17時自宅を出発今回も太めのタイヤでのエボライト、京葉、首都高速、中央高速と安定した走りで石川SAでトイレと朝食用のパンを調達、21時にガスト富士鳴沢店で遅めの夕食を取り隣のセブンイレブンでお酒とおつまみを調達、22時45分に道の駅なるさわでトイレ休憩、23時30分ビュースポットの精進湖他手合浜に到着、辺りは真っ暗で鮮かな星空を堪能しながら富士ビールで乾杯❗️運転の疲れが癒やされました。

  

翌朝日の出は5時20分でしたが4時朝あかりに湖畔に映し出された富士山を発見急いで着替えて携帯のシャッターを切る日の出頃には雲が覆って来たので、焚き火用のストーブを準備、テーブルとイスをセットして朝食の準備6時頃から再び雲晴れて逆さ富士山がお目見えすかさずシャッターを切る。湖畔で焚き火越しに富士を拝みながらゆっくり朝食最高でした。

  

8時頃再び雲が覆って来たので、湖畔を出発して近くの名所精進諏訪神社の大杉を拝み、道の駅なるさわ内の富士山博物館を見て富士眺望の湯なるさわで温泉♨️に入り旅の疲れを癒す。生憎雨が降り出して露天風呂からの富士山は見れませでしたが、いろいろなお風呂があり楽しむことが出来ました。風呂上がり丁度お昼だったので施設内の食堂でほうとう鍋を注文、SLが料理を運んでくれるので、子供は大喜び、お腹も満腹で大満足でした。

  
帰りは雨も上がりゆっくり帰る事が出来ました。次回は房総半島一周か東北方面へコロナが収束したら北海道へチャレンジしてみたいです。

0120-905-747

電話でお問い合わせ

9:00〜18:00(平日)