クレソンボヤージュ

クレソンボヤージュ

クレソンボヤージュ

クレソンボヤージュは高級感溢れる落ち着いた内装が特長です。常設二段ベッド、対座式ダイネット、引き出し式バンクベッド、フリールームを装備した、5名までならダイネットを展開せずにみんなが就寝できる人気のレイアウト。ダイネットを展開すれば6名まで就寝可能で、セカンドシードは可変式になっていて前向きにセットすることもできます。架装部の窓は、すべて断熱性の高い跳ね上げ式アクリル二重窓で、遮光シェードと防虫ネットが付属。自由で快適な最高の旅が体験できるラグジュアリーキャンピングカーです。

  • 全長:4,990mm
  • 全幅:2,070mm
  • 全高:2,910mm
  • 乗車定員:7名
  • 就寝定員:6名
  • タイプ:キャブコン リア2段ベッド
  • エンジン:ディーゼルターボ
  • 駆動方式:フルタイム4WD AT
  • 燃料:軽油

装備

  • ETC車載器
  • SDナビ
  • Bluetooth対応オーディオ
  • バックアイカメラ
  • ドライブレコーダー
  • エアコン
  • FFヒーター
  • 全室網戸+ブラインド
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • ポータブルトイレ
  • カセットバス式コンロバーナー
  • 給排水タンク
  • ダブルサブバッテリー
  • 外部AC入力充電器
  • インバーター350W

リビング

クレソンボヤージュ

クレソンボヤージュのリビングスペースは、色調がローズウッドの木目調で統一されているので落ち着きがあるのが特長。ゆったりとした窮屈感の無いダイネットは基本形が4人掛けですが、更にエントランスマットを利用してのダイネット展開で楽に6人で寛ぐことが出来ます。サードシートには3点式シートベルトを採用しチャイルドシートにも対応しています。対面式のシートは前向きにセットすることも可能です。

キッチン

クレソンボヤージュ

キッチンには、シンク、冷蔵庫、電子レンジ、家庭用カセットコンロをご用意しています。

クレソンボヤージュ

給水タンクの容量は20Lで、排水タンクともにシンク下の収納庫の中にあります。コンロは家庭用のカセットコンロをシンク横の収納から取り出し使用します。コンロの必要が無い場合はキッチン棚として利用できます。

クレソンボヤージュ

冷蔵庫は製氷室付き1ドア、容量は60Lです。サブバッテリーの電気を使って駆動します。

クレソンボヤージュ

電子レンジも装備しています。外部AC電源が接続されたときだけ使用可能になります。

寝室

クレソンボヤージュ

運転席と助手席の上のスペースに大型のスライド式拡張バンクベッドを装備しています。
(サイズ:1,850mm×1,650mm)
バンクベッドにはアルミ製の梯子(ラダー)を固定して乗り降りします。走行中はベッドを使用しないでください。また、不使用時は必ずストッパーをかけ、拡張ベッドをロックさせてください。

クレソンボヤージュ

車両の後部には備え付けの常設二段ベッドを装備しています。
(サイズ:1,930mm×700mm)
上下段ともに枕元には読書灯を配備しアクリル二重窓の開放感が自分だけのスペースを演出してくれます。着脱式のベッドは使用しない時は外して大きな荷物を収納できます。

クレソンボヤージュ

リビングルームのテーブルを折りたたみ、マットをセットすることでベッド(ダイネットベッド)になります。
(サイズ:1,800mm×900mm)

セット方法
①テーブルサポートを外し、脚を折りたたみます。
②シートの間にテーブルを差し込みベッドの土台にします。
③シートの背もたれをダイネットテーブルの上に置けばベッドスペースの完成です。

収納

クレソンボヤージュ

車両後部に2箇所ある外部収納庫は二重になっており、外観を損なわないようになっています。なお、内側の扉によって完全防水性になっているので濡れてはいけないものを収納しても大丈夫なようになっています。

クレソンボヤージュ

マルチルームにはご希望でポータブルトイレを無料でお貸しいたしますが、トイレの必要が無ければ大きな収納スペースに様変わり。室内と車外からアクセスできます。防水仕様なので、多少の濡れたものでも収納できるスペースです。スキー板やスノーボード、サーフボードやダイビング用品、釣り道具など、ドアを通せてルームサイズ内に収まる物なら何でもしまっておけます。

クレソンボヤージュ

室内の各所には、収納ボックスがあります。各収納ボックスは動線を邪魔しないように設置されていますので、室内をより広く使っていただけます。

電気系統

クレソンボヤージュ

キャンプ場など電源設備のあるところでは、外部AC電源を接続することで車内のAC100Vが使えるようになり、セパレートルームエアコンや電子レンジの使用が可能となります。

①車外に外部電源に接続するコネクターが付いています。使わないときはカバーをしておきます。
②カバーを回して開け、外部AC電源ケーブルと接続します。
③コネクターを接続後にコンセントを接続します。

また、外すときはコンセントを外してから、コネクターを外してください。

クレソンボヤージュ

キッチン下の計器類です。ライトや水道、ルーフベントなどのスイッチです。
その他、暖房はFFヒーターを装備しています。計器類の下がFFヒーターのスイッチです。車両の燃料タンクの軽油を使いますので、車のエンジンを切った状態でも使える暖房器具です。燃焼のための給排気は室外で行われます。

クレソンボヤージュ

エントランスの下駄箱の上にはバッテリー残量計があります。こちらの計器でサブバッテリーの管理が一目瞭然。残量を確認しながら安心して電力をご利用いただけます。

クレソンボヤージュの使用方法を見てみよう!

クレソンボヤージュの概要・基本的な使い方の案内動画です。レンタル前に是非ご確認ください。

5200円割引!GoToキャンピングカーキャンペーン実施中!

0120-905-747 電話で問い合わせる(平日9:00〜18:00