東京・千葉のキャンピングカーレンタル予約 > さいばしんのほったらかしコラム > 胸もお腹も一杯!ぐるめパークBuddy's Rib Company(バディーズ リブ カンパニー)

さいばしんのほったらかしコラムColumn Campingcar

胸もお腹も一杯!ぐるめパークBuddy’s Rib Company(バディーズ リブ カンパニー)

『ぐるめパーク』は、レストランなどのお食事処で、その土地ならではの美酒美食を楽しんだ後に、そこの駐車場で車中泊できるシステムです。

くるま旅の楽しみといったら、1位が温泉、2位が食事と言われていますが、調査によっては食事が1位になる事もあります。最近、戦後初めてエンゲル係数がアップしたそうですが、食べるものがなく食費がかかってしまった終戦直後とは違い、最近は「自分にご褒美」など質の高い食事を求める傾向があって、くるま旅でも食事が重視される様です。
データでも、キャンピングカーの食事の1位は意外にも「外食」で、キャンピングカーはその名前に「キャンプ」が付いているのでキャンプの為の車、食事もアウトドア料理が多いのかと思われがちですが、それは3位となっています。

以上の事から容易に想像されるのが、旅先ではその土地ならではの美味しいものを、それも「外食する」という事です。

そして下戸でない限りはお酒が欲しくなるのですが、キャンピングカーで移動しているので、通常は呑めません。
私も過去に、お店の大将に「お願い!お酒が呑みたいので、今晩、駐車場で車泊させてぇ~!」と懇願・哀願した事があります。実は、私以外にもそんな方が多く、お客様からのご要望で生まれたのが「ぐるめパーク」なのです。食事をする事で車泊が許される施設なので、もう平身低頭・哀願する必要はありません。

キャンピングカー乗りには、食いしん坊が多いのでしょうか?車泊パークの中ではその増加率が高く、現在、全国で20箇所にまで増えました。今回は、その20番目のぐるめパークBuddy’s Rib Company(バディーズ リブ カンパニー)に行ってきました。

一番の目的はこちらのアメリカンBBQを食することですが、その周辺には、色々と見所のある観光スポットもあるので、「お肉の前にシリーズ」で周ってきました。

1)筑波山:ぐるめパークから意外と近い25キロちょっと

筑波山と言えば?がま蛙なのか、巨大なガマがお出迎え。

「ガマ大明神」なんてのもいます。何のご利益があるのでしょうか?

2)霞ヶ浦:ここもパークからは約7キロと近い

流石は琵琶湖に次いで、日本で2番目に大きい湖です。穏やかな海と言ってもいい位にデカイです。
霞ヶ浦の周辺には、観光スポットがあるので、ぐるっと巡ってみることにしました。

3)霞ヶ浦総合公園:霞ヶ浦の湖畔にある公園

 

風車や水車、ウーパールーパー、温泉まであります。

4)予科練平和記念館

言葉がありません。命と平和の尊さを痛感し、この平和な時代に生きている事に感謝して、今、何かやるべき事があったら完遂したいと心に刻みました。

5)桜川総合運動公園野球場

知る人ぞ知る、欽ちゃん球団「茨城ゴールデンゴールズ」の本拠地です。残念ながら、欽ちゃんには逢えませんでした。欽ちゃん走りで帰ります。

6)大杉神社

豪奢な社殿を擁することから「茨城の日光東照宮」の異名がある神社です。厄除の神社として有名なだけではなく、八方除、星除、空亡除(天中殺除・大殺界除)のお社としても知られていますが、「天狗のふるさと」って事なので、天狗さんのお守りを買いました。

・・・とまあ、結局、霞ヶ浦を一周してしまいました。ロングドライブで、お腹の方も頃合い良く空いてきて、腹の虫どもも、騒ぎ始めてきたので、いよいよ、ぐるめパークに向かいます!

☆ぐるめパーク Buddy’s Rib Company(バディーズ リブ カンパニー)

20番目のぐるめパークです。その売りはなんといっても、アメリカンBBQ!オーナーさん曰く「料理前にスパイス(Rub)をすり込んだり、マリネして下味をつけ、アメリカ直輸入の専用スモーカーでじっくりと時間をかけて低温で内部まで火を通し焼き上げた大きな肉を、みんなに取り分け、会話とともに味わう」のだそうです。

 

今、こうして写真を見ているだけで、もう垂涎寺清子状態!BBQだけでなく、他にもアメリカンな料理が一杯です。

このぐるめパークは、電源も24時間トイレもあるので、快適な車泊ができます。美味しい料理を食べ、存分にお酒を頂いても、僅か数分後にはキャンピングカーでバタンキュー!とできるのは、一度、体験すると止められません。

素敵な観光スポットとアメリカンな料理!あなたも是非、レンタルキャンピングカーで胸もお腹も一杯になるくるま旅に出かけませんか?

 

*ぐるめパーク Buddy’s Rib Company(バディーズ リブ カンパニー)

 http://www.kurumatabi.com/park/gourmet/721.html

前のページに戻る