ホーム > 国内レンタカー > 車種 > コルドバンクス

CORDE BUNKS(コルドバンクス)

CORDE BUNKS(コルドバンクス)

キャブコンタイプのキャンピングカー・コルドバンクスの内装や装備についてご案内いたします。
コルドバンクスの室内は、ホワイトとブラウンの木目調で統一された明るく広々とした内装が特長です。
大型リヤトランク、外部からもアクセスできるマルチルーム、常設2段ベッドも完備。安全なキャンピンカーである為に、後続車からの視認性が抜群のハイマウントLEDストップランプ、運転席からいつでも後方を確認することが出来るリヤビューカメラ&モニターも標準装備です。室内は広々としており設備も十分に整っていますので、キャンプやアウトドアスポーツなどにうってつけです。

リビング

リビング
リビング

明るいブラウンを基調とした家具類は木目調で統一され上品な安らぎを感じさせてくれます。大きなアクリル二重窓からの光を受け、いつでも明るいリビングルームは走行中も休憩中も憩いの場です。横向きシートは背もたれ部分を取り外してエントランスに設置すればベンチシートに早変わり。リビングルームをコの字型にすることができ、団欒の場をさらに楽しく演出してくれます。窓には網戸と目隠しにもなるブラインド(コンビロール)を装備していますので、窓を開けていても虫などが飛び込んでくる心配がありません。
テーブルを囲んだ対面式のソファーにもそれぞれシートベルトを装備していますので、ドライブ中も顔を合わせて会話を楽しんだり様々お楽しみいただけます。

キッチン

キッチン

キッチンはステンレス製二口コンロ一体型シンク、冷蔵庫、電子レンジをご用意しています。
コンロは2口あって、左側の火力が強めです。家庭用のガスコンロと同じように黒いツマミで火力を調整します。カセットガスはリヤベッド前面のガス供給器収納庫にあります。
上側にある黒いツマミがガスの元栓で、使わないときは閉じておきます。コンロ使用の際はシンク側のカバーも開けてご使用ください。また、走行中は使用しないでください。

冷蔵庫は製氷室付き1ドア、内寸は幅400mm×奥行280mm×高さ530mm、容量は60Lです。電源は車内のメインスイッチを入れた後、庫内スイッチをオンにします。庫内のスイッチは右下にあり、季節や庫内の冷蔵品に合わせてダイヤルを調整します。使わないときはOFFに合わせてください。消費電力は40Wで、サブバッテリーの電気を使って駆動します。
電子レンジも装備しておりますが、外部AC電源が接続されたときだけ使用可能です。

キッチン

寝室

寝室

運転席と助手席の上のスペースに大型のスライド式拡張バンクベッドを装備しています。
(最大時のサイズ:1,870mm×1,870mm)
大人三人が寝られる大きなスペースなので、広々と使っていただけます。
バンクベッドにはアルミ製のハシゴ(ラダー)を固定して乗り降りします。走行中はラダーを収納し操作はおやめください。

車両の後部には常設のリア二段ベッドを装備しています。
(上段サイズ:1,860mm×730mm/下段サイズ:1,870mm×670mm)
ベッドは跳ね上げることができます。上段ベッドを使用しない場合は、ベッドマットを奥にたたみこみますと下段の空間が広がります。

寝室

寝室

リビングルームのテーブルを折りたたみ、マットをセットすることでベッド(ダイネットベッド)になります。(サイズ:1,900mm×930mm)
セット方法は、
①テーブルを持ち上げ脚を引きテーブル側に折りたたみます。
②壁側に固定されているテーブルのロックを外し、テーブルを持ち上げテーブルを外します。
③シートの間にテーブルを差し込みベッドの土台にします。
④シートの背もたれマットを外しテーブルの上に置けば、大人一人がゆっくりと寝られるベッドスペースの完成です。

収納

旅先で必要なモノは小さい荷物だけではありません。キャンプ用品やマウンテンバイクなどの大型の荷物を収納する機会も多々あるはず。コルドバンクスは収納性に優れています。

収納

車両の後部には車内外の4方向からアクセス可能な大型のトランクルームを設置。室内の下段リヤベッドを跳ね上げれば高さ1,200mmの空間を確保できます。

収納

車両後方のサイド部分には、取り外し可能なポータブルトイレを無料でご用意いたします。トイレがご必要ない場合は縦積みに適した大型のバゲッジスペースになります。このバゲッジのドアは室内だけではなく車外にも設置されています。また、排水溝がついていますので、スキーやスノボーなどの雪がついたウインタースポーツ用品、水のレジャーで濡れた浮き輪やサーフボード、ダイビング用品を一時的に入れておくのにも適したバゲッジです。

収納

室内の各所には、収納ボックスがあります。各収納ボックスは動線を邪魔しないように設置されていますので、室内をより広く使っていただけます。

電気系統

  • 手順1
  • →
  • 手順2
  • →
  • 手順3

キャンプ場など電源設備のあるところでは、外部AC電源を接続することで車内のAC100Vが使えるようになり、セパレートルームエアコンや電子レンジの使用が可能となります。

①車外に外部電源に接続するコネクターが付いています。使わないときはカバーをしておきます。
②カバーを開けてコネクター部分を手前に引きます。
③外部AC電源ケーブルの接続部分のカバーを開けて接続します。つないだら外部AC電源ケーブル側を奥まで押し込みます。

ケーブル側コネクターがロックになっています。コネクターを接続後にコンセントを接続します。また、外すときはコンセントを外してから、コネクターを外してください。

電源

エントランスの下駄箱の上にある黒いスイッチがインバーターの電源です。電源を入れるとランプが点灯し、冷蔵庫、100Vのコンセント口がご利用できます。スマートフォンやビデオカメラの充電、電気ケルトなど1500W以内の家電製品に使用できます。

その他、暖房はFFヒーターを装備しています。車両の燃料タンクの軽油を使いますので、車のエンジンを切った状態でも使える暖房器具です。燃焼のための給排気は室外で行われます。

暖房