ホーム > 国内レンタカー > キャンピングカーに関するあれこれ > キャンピングカーってどういう種類があるの?

キャンピングカーに関するあれこれColumn Campingcar

キャンピングカーってどういう種類があるの?

みなさんは、実はキャンピングカーに2種類のタイプがあることをご存知でしょうか?

  • ・自家用車にトレーラーをつないで走る牽引式
  • ・大きなボディひとつで移動ができる自走式

大きく見るとこの2種類に分かれていて、それぞれの利点を生かした旅のスタイルをお楽しみいただくことができます。

トレーラー付きの牽引式の場合
普段お使いの車にトレーラーをセットするので、車検にさほど金額はかかりません。また、キャンプ場に着いたらトレーラーを切り離し、車本体の部分だけで移動できます。なお、トレーラーは完全に独立した居住スペースのため快適ですが、走行中にトレーラーに移動する事はできません。この他、広い場所でないと駐車ができない上に、日本の狭い道路だと運転が難しいケースがあります。
ボディだけで移動できる自走式の場合
いわゆるキャンピングカーとして連想されるのはこちらではないでしょうか。居住部分が本体と接続されているので、走行中でも後方でくつろぐ事ができ、渋滞時のお手洗いも安心です。また防犯上、荷物がいつも目に届くところにあることも利点のひとつです。エンジンのないトレーラーと比べて維持費はかかりますが、エルモンテRVでレンタルすれば維持費の心配はございません。

前のページに戻る