ホーム > ご利用ガイド(手続きの流れ、保険・補償、付帯サービス)

エルモンテRVご利用案内

エルモンテRVのキャンピングカーレンタルまでのお手続きは、日本オフィスがしっかりアシスト。旅行開始後も、キャンピングカーご利用中のアクシデントを補償する各種保険をはじめ、24時間体制の緊急用日本語電話サポートなどをご用意していますので、安心してお申し込みいただけます。
【ご注意】21歳以上で、日本の普通運転免許証、国際運転免許証またはDLT(運転免許証翻訳フォーム)、クレジットカード所持者であることがご利用の条件となります。

お手続き(ご契約)の流れ

STEP 1 お問い合わせ

お問い合わせ方法は、本サイトの専用フォーム(こちら≫)、お電話(フリーダイヤル:0120-905-747)、ファクス(Fax:03-3437-3132)の3通りがあります。お問い合わせをいただきましたら、お見積もりとキャンピングカーの利用可能状況などをお知らせします。

STEP 2 ご予約・ご精算・バウチャー発券

お申し込み内容が確定したら、ご利用料金を当社指定の口座にお振り込みいただくか、クレジットカード(VISA、マスターカード)でご精算ください。当社がご入金を確認した時点で予約が確定します。

お振り込み:三菱東京UFJ銀行 新宿支店(当社口座情報の詳細はご予約後ご連絡いたします)

クレジットカード:visamaster

ご入金確認後、バウチャーをお送り致します。

STEP 3 日本出発~アメリカ到着

アメリカまでの旅をお過ごしください。パスポートはもちろん、キャンピングカーレンタルに必要な書類などもお忘れなく!

STEP 4 エルモンテRV社営業所へ移動

アメリカ到着後、エルモンテRV社の営業所にお越しください。移動手段については、営業所ごとにシステムが異なるため出発前にお知らせ致します。

★ロサンゼルス、ラスベガス、サンフランシスコでは、空港・宿泊ホテル~営業所間の移動に無料のシャトルバスを利用いただけます。 ただし、到着時間、宿泊ホテルによっては利用できない場合がございます。

※各都市のシャトルバスの料金、時間帯、送迎可能なホテル等についてはあらかじめお問い合わせください。

STEP 5 キャンピングカーのレンタル開始

キャンピングカーの貸し出し(ピックアップ)は現地時間の13~16時の間です。

※営業所によって閉店時間が変更となる場合がありますのでご注意ください。

  • レンタル契約者(主たる運転手)は契約カウンターで以下の5点を揃えてご提示下さい。
    1. 予約確認書(バウチャー)
    2. パスポート
    3. 日本の運転免許証
    4. 国際運転免許証またはDLT(運転免許証翻訳フォーム)
    5. クレジットカード

    ※レンタル期間中にキャンピングカーを運転する可能性のある方も、上記2、3、4をご提示下さい。

  • レンタル契約書に署名(サイン)および複数個所にイニシャルを記入したいただくと契約完了となります。
  • モーターホームの使い方やアメリカの交通ルールのビデオをご覧いただく場合があります。
  • エルモンテRV社係員立ち合いのもとキャンピングカーの外装・内装をチェック。
  • エルモンテRV社係員が諸設備の取り扱いについて説明します。
  • 付属している寝具類、食器、調理器具類、ご自身のスーツケースなどを積み込みます。

    ※キャンピングカーは事前に整備点検を受けていますが、出発前に不具合や不良箇所を発見した場合、その場で係員に申し出て下さい。

キャンピングカーでのアメリカ大陸の旅を満喫してください!

STEP 6 キャンピングカー返却(リターン)

キャンピングカーの返却(リターン)は、現地時間の9~11時の間です。返却時間が11時を過ぎると予想される場合は、あらかじめお問い合わせください。

★11時までに返却を完了すると、空港または宿泊ホテルまで有料のシャトルバスサービスをご利用いただけます。ただし、お送りできるホテルとできないホテルがあります。あらかじめお問い合わせください。

※キャンピングカーレンタル中に不具合箇所等があれば返却時に係員に申し出て下さい。
返却完了後のクレームは受け付てもらえませんのであらかじめご了承ください。

損害賠償保険・補償について

自動車損害賠償保険(対人・対物)

エルモンテRV社が貸し出すキャンピングカーは「対人」「対物」の保険に加入しています。
補償額をさらにアップする、追加自動車損害賠償保険(SLI)もレンタル費に含まれています。

補償限度額(SLI)

対人 (1人につき) 1,000,000US ドル(約1億円)
(1事故につき) 1,000,000US ドル(約1億円)
対物 (1事故につき) 1,000,000US ドル(約1億円)

※事故の程度により上記の額を超過した場合、上限との差額はお客様ご自身の負担となります。

保険が適用されるのは、契約書に署名した運転者が、契約条件および交通法規に違反しないで車輌を使用した場合に限ります。貸渡契約書の契約条項に違反して車両を利用した場合(例えば、契約上運転資格のない方が運転して事故を起こした場合など)、保険の適用を受けることができない可能性がありますのでご注意ください。 なお、エルモンテRV社は以下の行為を禁止しています。禁止事項が発覚した場合、保険の適用を受けられない場合があります。

  • 営利を目的に人やモノを運搬する。
  • 許可なくトレーラーや他の車輌を牽引する。
  • 契約時に申請せず、エルモンテRV社に無許可でメキシコに入国する。
  • 契約者以外が運転する。
  • 定員をオーバーする。
  • レンタル契約者以外に「また貸し」をする。

VIP ADDED VALUE PLAN について

手配させていただいたキャンピングカーのレンタル費の中には、万一の際、ご契約者の負担額を軽減する「VIP ADDED VALUE プラン」を含めています。このプランにより、お客様の負担の上限は1000ドルになります(1000ドルまでの修理代は払わなければなりません)。
接触事故などにより車輌の内外装についた傷、(自分に落ち度がある場合の)相手方への修理代、他人の所有物を壊した場合の持ち主への補償などが含まれていますが、以下のような除外項目もありますのでご注意下さい。

  • 道路以外を走行し、発生した車輌の破損や相手方への損害賠償費用
  • 故意、交通違反、飲酒・薬物使用中の事故・破損など
<具体例>

走行中、小石や砂が飛んできてフロントガラスに傷がつくケースがあります。 運転者に落ち度はありませんが、車輌破損扱いになり、フロントガラスの破損の修理費(通常400~600ドル)はご契約者にお支払いの義務が生じます。

★車輌保険に関する詳細は、現地オフィスでのレンタルお手続き時にエルモンテRV社係員から説明を受けて下さい。

緊急用日本語電話サポート

緊急時などに日本語通訳が必要な場合に、24時間体制でお電話によりサポートするサービスをご用意しております。登録は無料で、実際にサポートが必要になった場合のみ費用が発生します。 事前登録しておかなければご利用いただけませんのでご注意ください。

運転免許証翻訳フォーム(DLT)

エルモンテRVジャパンにおいて、国際運転免許証の携行が必要ない「運転免許証翻訳フォーム(DLT)」を発行致します。発行手数料はお1人様1000円(送料・消費税含)です。ご希望の方は運転免許証のコピーを郵送してください(ファクスは不可)。

現地の営業所でキャンピングカーレンタルの契約する際にDLTをご提示ください。 レンタル中はDLTと日本の免許証をあわせて携行してください。DLTと日本の有効な運転免許証を所持してアメリカ国内を運転することは合法であり安心してご利用いただけます。