ホーム > 国内レンタカー > 宮城・山形ルート

おすすめルート

東北南部(宮城・山形)ルート編(3泊or4泊が目安)

1日目

エルモンテRVジャパン船橋営業所を出発

県道8号線、成田街道から京葉道路に入り、首都高速7号小松川線、首都高速川口線、東北自動車道に入って那須塩原市の県道351号線に向かいます。高速黒磯板室ICで東北自動車道を出て、県道351号線を進みます。(2時間37分 202km)

続く

那須ガーデンアウトレット 〒329-3122 栃木県那須塩原市塩野崎184-7
150店舗のショップが揃っており、自然も楽しめるリゾート型アウトレットモールです。ショッピングだけではなく、自然や動物たちとのふれあいというような+αの楽しみをというコンセプトで、「動物ふれあい広場」や「オオタカ」が生息する林もあります。家族連れやペット同伴の方にはドッグ・ガーデンが人気です。ドッグランの他、ドッグカフェやグッズショップなども楽しめます。

続く

県道53号線に入り、那須町高久乙まで県道30号線を進みます。(24分 15.4km)

那須ハイランドパーク 〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙3375

自然の中でイベントやアトラクションが楽しめます。小さなお子様でも楽しめるアトラクションやイベントが多くあり、家族連れに人気です。足湯や渓流体験ゾーンもあり、ゆったりと楽しめるのも魅力です。さらに、ペット連れに嬉しいドッグランやドッグカフェのほか、観覧車などのアトラクションも一緒に楽しめます。
  • 入園料 大人(中学生以上)1600円、小人800円、シニア(60歳以上)1200円

続く

那須街道/県道17号線に入り、県道68号線沿いを進みます。(31分 11.8km)

おだぎりガーデン 〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙4597-12

1泊2,800円。電源・水道・水洗トイレなどの設備が整っており、さらにカフェや入浴施設も併設されているので快適に楽しめます。大自然に囲まれ、小川ではホタルを見ることができます。おしゃれな景観から撮影地に使われることもあります。誰もが一度は憧れる遊び心満載のツリーハウスが人気です。

続く

2日目

豊原丙まで進み、東北自動車道と山形自動車道を進みます。高速山形蔵王ICで山形自動車道を出て、国道286号線と国道13号線を進みます。(2時間45分 208km)

リナワールド リナビーチ 〒999-3101 山形県上山市金瓶水上108−1

東北最大級の遊園地で、夏にはリナビーチがオープンします。シナモンロールのイルミネーションファンタジーなどキャラクターのアトラクションが子供たちに大人気です。さらに、手作り体験「夢工房」では思い出の作品を手作りできます。
  • ・フリーパス:大人(中学生~64歳)3,900円、小人・シニア(3歳~・65歳~)3,600円

続く

穂積バイパス/県道19号線まで国道13号線を進み、国道13号線を出て、県道19号線を進みます。(32分 22.7km)

宝珠山 立石寺 〒999-3301 山形県山形市山寺4456-1

貞観二年(860年)に建立され、歴史が感じられる場所として人気があります。山を登りながら、それぞれ意味と由来を持った各御堂を見学し、歩いたからこその感動を味わうことができます。また、四季折々で行事が開催されています。
  • 大人300円、中人(中学生)200円、小人100円

続く

山寺街道と県道279号線を進み、目的地まで県道23号線を進みます。(14分 8.3km)

ほほえみの宿滝の湯 〒994-0025 山形県天童市鎌田本町1丁目1-30

人と自然に優しい宿は百年の湯でありながら、新しさと落ち着きがあり、我が家のようなあたたかさを味わえます。「循環型旅館」をコンセプトにしており、「地産地消」やリサイクル可能なアメニティを使用しています。旅館からは蔵王連邦が楽しめます。
  • 1泊2,000円
  • ・入浴料:大人500円、小人300円

続く

3日目

山形バイパス/国道13号線に入り、羽州街道/県道120号線を進み、県道29号線に入って県道188号線に向かいます。(54分 42.4km)

銀山温泉 〒999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑地内

大正時代の懐かしい町並みが残る温泉郷で、NHKドラマ「おしん」の舞台となったことで脚光を浴びました。温泉はもちろん、湯上りに散策をしながら、自然の中に並ぶ風情のある旅館を楽しむことができます。タイムスリップしたような景色がキャンピングカー旅の思い出になります。

続く

国道347号線を進み、東北中央自動車道/国道13号線と鶴岡街道/国道47号線を進みます。県道46号線を鶴岡市羽黒町手向の目的地まで進みます。(1時間51分 81.3km)

羽黒山五重塔 〒997-0292 山形県鶴岡市羽黒町手向7

優美にそびえ立つ東北地方で唯一の国宝五重塔です。羽黒山の五重塔のコースは45分程度で参道を歩くことが出来ます。途中の参詣道は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三ツ星に認定されています。

続く

県道46号線を進み、酒田市あきほ町の羽州浜街道/県道353号線まで国道47号線 を進みます。目的地まで県道353号線を進みます。(1時間4分 33.4km)

山居倉庫

明治時代に旧藩主酒井家によって立てられた米保管倉庫です。12棟の美しい建物とケヤキ並木の風情のある街並みを楽しむことができます。近代的な倉庫の保管機能と比較してもその機能は劣らず、現在も米穀倉庫として使用されています。

続く

羽州浜街道/国道112号線に入ります。左折して県道355号線に入り、右折して県道38号線に入ります。県道33号線に入ると、右側前方が目的地です。(18分 13.5km)

庄内夕日の丘オートキャンプ場

車で5分ほどで日本海での海水浴それから美しい夕日が楽しめます。また、渓流では釣りができます。アスレチックやスポーツ施設なども充実しており、家族みんなに嬉しいキャンプ場です。

  • 1泊1.000円
  • ・入場料大人400円、小人(小・中・高)200円

続く

西方向に県道33号線を進みます。左折して国道112号線に入り、県道50号線を直進します。

加茂水族館 〒997-1206 山形県鶴岡市今泉大久保657-1

クラゲドリーム館と呼ばれる世界一のクラゲ水族館です。クラゲの給餌解説や、アシカショーなども楽しめます。「クラネタリウム」では幻想的な空間で気持ちよさそうに泳ぐクラゲを見ることができます。

  • 大人(高校生以上)1,000円、小人(小・中学生)500円

続く

南に進んで県道50号線に向かいます。県道43号線、県道33号線、国道47号線から戸沢村古口まで行きます。(51 分37.9 km)

最上川船下り・義経ロマン観光 〒999-6401 山形県最上郡戸沢村大字古口高屋3112-1

願いが叶うパワースポット、縁結び神社「仙人道」にも訪れることができます。さらに、船上で山形名物の「芋煮」が食べられます。船頭のユニークな案内、そして山々に響きわたる最上川舟歌が魅力です。

  • 乗船料金大人2,200円、小人(小学生)1,100円

 

エルモンテRVジャパンレンタル料金

3泊4日で1日目午前10時~4日目午後7時まで借りる場合 (最大5名就寝可能)

レンタル料82,500円~
レンタル料一人当たりの金額(5名利用時)16,500円~

是非、思い出作りにエルモンテRVジャパンのキャンピングカーをご利用ください。
ご予約・お問い合わせはこちらから